2005年08月03日

管理職奮闘記・求人作戦と氷菓子

今日は面接2本。世の女性諸氏、サンダル履きで面接に来るのはやめましょう。

某有名求人情報誌の営業マン2名来社。
この夏から秋にかけての採用活動の見積もりなど。

なんだこれは!東京での求人の値段が高すぎる!
当たり前かも知れんが2週間程度の求人掲載で国産車が一台軽く買えてしまう。
これで応募ゼロだったら会社に行けません・・・。

あとは色々と情報収集。やはり今回の待遇ではキャリアを採用するのは難しいとのこと。断言するので中々説得力があり、割り切った提案にも好感が持てた。
しかし、「その年収額では中々キャリアは来ませんよ。競合の求人に対しても厳しいですね」と、“その年収額”で採用されている本人を目の前にして語るのはいかがなものか。
ま、いいですけどね。仕事は楽しくてナンボだし・・。

家に帰り、嫁が用意していったソーメンなどすする。嫁も夏期講習が始まったので仕事が大変そうだ。
それはそうとチューペットがおいしい季節になりましたね。最近は各メーカーのしろくまアイスにもハマッています。
氷菓子が必要なくなる頃に採用が落ち着いていればいいなあ・・。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/translife/29526958
この記事へのコメント
>2週間程度の求人掲載で国産車が一台軽く買えてしまう

これはマジですか…?
東京は怖いところだ。

こらーーっ!!
求人出している東京の企業ーーっ!!

オレのブログに広告を出さんかーーーーっ!!(笑)
面白い変質ブロガーがどどっと応募してくるぞーー!!

でも、責任は取らんぞーーっ(笑)
Posted by 常識ハカイダー★島中星輝 at 2005年08月04日 03:17